ダイバーがボルチモアで遺体を発見

統合司令部の潜水チームは、ボルチモアのキーブリッジ事件現場で行方不明者の遺体を発見した。回収された人物は38歳のメイノール・ヤシル・スアゾ・サンドバルと特定された。統合司令部の救助ダイビングチームは、…

ボルチモアは補助金を利用して貨物輸送を増強できる

米運輸省は金曜日、トレードポイント・アトランティック(TPA)がより多くの貨物を処理できるよう、826万ドルの助成金契約を改定することでボルチモア郡と合意したと発表した。資金の再利用により、ボルチモア…

ボルチモアの船舶輸送は4月末までに再開予定

米陸軍工兵隊は木曜日、4月末までにボルチモア港への新たな航路を開通させ、崩落した橋によって遮断されていた商業船舶の航行を解放し、5月末までに港湾のアクセスを完全な状態に回復させる予定であると発表した。…

eWolf に乗船: 米国初の電気タグボート

クローリー マリタイム コーポレーションは、1892 年の設立以来、数多くの船舶を所有し、運航してきました。しかし、同社の船隊に加わった最新の船舶は、これまでのどの船舶とも異なります。クローリー社の新…

クローリー、新しいLNG燃料コンテナ船を発表

米国の海運会社クロウリーは、二元燃料液化天然ガス(LNG)を動力とする4隻の新たなコンテナ船「ケツァル」、「コパン」、「ティスカパ」、「トロゴス」の最初のレンダリングと船名を公開した。…

VTTIがイタリア最大のLNG基地を経営、スナムが30%を取得

ミラノ上場のエネルギー貯蔵グループVTTIは、イタリア最大の液化天然ガス(LNG)ターミナルの株式70%を取得し、送電網運営会社のスナムが残りを所有すると水曜日に発表し、年末までに契約を締結すると発表…

オースタル、ハンファの6億6,200万ドルの買収提案を拒否

オーストラリアの造船大手オースタルは火曜日、韓国のハンファ・オーシャンによる10億2000万豪ドル(6億6200万米ドル)の買収提案を拒否したと発表した。同社の事業の機密性から、オーストラリアと米国の…

橋梁事故を受け、拿捕された船舶がボルチモアから出港を開始

米国のメリーランド州は、崩落したボルチモア橋の北行き側に暫定的な水路を開通し、災害現場で立ち往生しているコンテナ船の周囲でタグボートやバージの通行を限定的に許可したとウェス・ムーア知事が月曜日に発表し…

サルベージ作業員が崩壊したボルチモア橋の最初の部分を持ち上げる作業を行う

メリーランド州と米国の当局者らによると、土曜日、救助隊はボルチモアの崩落したフランシス・スコット・キー橋の最初の部分を水中から引き上げ、はしけやタグボートが災害現場にアクセスできるようにした。これは、…