米国、パートナーらは紅海でのフーシ派攻撃の停止を改めて求める

ホワイトハウスによると、米国と他の11カ国は水曜日、紅海でのフーシ派攻撃の停止を改めて求める共同声明を発表した。米国がオーストラリア、バーレーン、ベルギー、英国、カナダ、デンマーク、ドイツとともに発表…

フーシ派の紅海攻撃で米国、船3隻撃沈、10人死亡

米国、マースク、フーシ当局者の日曜日の発表によると、紅海でマースクのコンテナ船に対するイラン支援のフーシ派武装勢力による攻撃を米国のヘリコプターが撃退し、船3隻を沈没させ、武装勢力10人を殺害したと発…

燃えている船がアラスカ州ダッチハーバーに転向

米国沿岸警備隊は、アラスカ州ダッチハーバー沖で発生した全長410フィートの一般貨物船ジーニアス・スターXI号で報告された火災の調査を続けている。この船はリチウムイオン電池を積んでいて、クリスマスの日に…

フーシ派、コンテナ船攻撃の犯行声明

イエメンのイランが支援するフーシ派民兵組織は、火曜日に紅海でコンテナ船をミサイル攻撃し、ドローンでイスラエルを攻撃しようとしたとして犯行声明を出した。 MSC地中海海運は、サウジアラビアからパキスタン…

20カ国以上が米国主導の紅海連合に参加

より多くの国がこの取り組みに参加する中、イエメンのフーシ派による攻撃から紅海の商業交通を守る米国主導の新たな連合に、合計20カ国以上が参加することで合意したと国防総省が木曜日に発表した。それでも、新た…

マレーシア、港からZIMを禁止へ

マレーシアのアンワル・イブラヒム首相は水曜日、イスラエルの海運会社ZIMが同国の港への入港を4週間以内に禁止すると発表した。アンワル氏は声明で、10月にハマス武装勢力によるイスラエル南部への致命的な侵…

米国、紅海の通商を守る多国籍作戦を開始

ロイド・オースティン米国防長官は火曜日、イエメンのイランと同盟関係にあるフーシ派による一連のミサイルとドローン攻撃を受けて、紅海の通商を守るための多国籍作戦の創設を発表した。中東の米海軍司令部があるバ…

米駆逐艦、紅海で無人機14機を撃墜

米中央軍は声明で、土曜日、イエメンのフーシ派が紅海で発射した無人機14機を米国の誘導ミサイル駆逐艦が撃墜したと発表した。 「12月16日早朝(サナ時間)、紅海で活動中の米国アーリー・バーク級誘導ミサイ…

フーシ派がより多くの商船を標的にしたことで紅海の輸送コストが上昇

業界関係者によると、イエメンのフーシ派が、同地域を航行する世界的な供給に混乱をもたらす可能性のある波及の恐れから、イスラエルと関係があるとみなした船舶への攻撃を強化しているため、紅海を通る商品の輸送コ…