フィンカンティエリ・ベイ造船所、Crowley-ESVAGT Jones Act SOV向け鋼材を削減

ウィスコンシン州スタージョン・ベイの造船所フィンカンティエリ・ベイ造船所は水曜日、米国の洋上風力発電所を維持するための技術者の居住と輸送を行うクロウリーとESVAGTの合弁事業向けに、全長289フィー…

国連、イエメン沖の朽ち果てたタンカーから石油を除去

国連は金曜日、イエメンの紅海沿岸で老朽化した超大型タンカーから100万バレル以上の石油の取り出しが完了し、潜在的な環境災害を回避したと発表した。国連当局者や活動家らは、錆び付いたタンカー「セーファー」…

サブシー 7 の新しい半潜水船がヨーロッパへ向かう途中で XXL 洋上風力発電の基礎を装備

サブシー 7 が最近納入したシーウェイ アルファ リフト洋上風力基礎設置船はヨーロッパに輸送中であり、2023 年の第 3 四半期にサブシー 7 の艦隊に加わる予定です。 Ulstein…

カデラーとエネティが合併に合意

洋上風力タービンと基礎設置会社のカデラーとエネティは、株式交換を通じて合併することで合意したと発表した。合併後の会社はカデラーと名付けられ、デンマークのコペンハーゲンに本社を置き、その株式は現在のオス…

ステナ・バルク、100%バイオ燃料でMRタンカーを運航

スウェーデンに本拠を置くタンカー海運会社ステナ・バルク社は、船主や運航会社が排出削減に向けた代替燃料を模索する中、バイオ燃料で船を運航する最新企業となる。今後数週間にわたり、Stena Bulk…

AAMが水素フェリーの新建造を引き継ぐ

オール アメリカン マリン社 (AAM) は、スイッチ マリタイム社 (SW/TCH) との契約を獲得し、70 フィート、84 人乗りのゼロエミッション、水素燃料電気駆動の電気駆動フェリーのアルミニウ…

オーセージがマスターマリンから曳船で配達を受ける

Master Marine, Inc. は、Osage Marine Services, Inc. に 2 隻目の曳船を納入しました。新しく建造された M/V Frank Mellor…

ギャラリー: 巨大クレーン船スレイプニル「帰郷」

世界最大の半潜水クレーン船であるスレイプニルが、昨年シンガポールから引き渡されて以来初めてロッテルダム港に到着した。オランダに本拠を置く海洋設置会社Heerema Marine…

カリフォルニア州、トランプ大統領にUSNSミーシーを「即時」ロサンゼルスに配備するよう要請

カリフォルニア州知事は木曜日、今後8週間で予想される新型コロナウイルス感染者数の急増に州が備える中、ドナルド・トランプ大統領に対し、ロサンゼルス港に米海軍の病院船を「直ちに」派遣するよう要請した。トラ…